趣味もやりすぎたら、マニアに変わり
もっとやりすぎたら、カルトと呼ばれます
それでも私はこれが好きなんダーッ!
飾りサンゴ
JUGEMテーマ:海水魚 

海水魚のレイアウトですと、

どうしても生きたサンゴは使いにくいものですがな。
魚がサンゴを食ってしまいますし、ムリして入れても、魚が病気になってしまったら薬が入れられなくなります。

で、白いサンゴの石しか入れられないんですね。
海水魚がこんなに派手なのに、飾り石では海の原色の美しさが表現できませんがな。

ということで、ネットで人工の飾りサンゴを探してみますと・・・・小さい。
180センチ水槽を満足させてくれる大きさのものは少ないですがな。
ずいぶん前からそんな愚痴を知り合いの熱帯魚屋にぶちまいてましたら、そのオヤジやってくれました。
こんなのをやりだしたのです。
人工サンゴのオンラインショップマリンアート・ヤスラー
https://www.hexacorallia.com/

大型の人工サンゴのネット販売なのですがな。

んでもって

これが完成品。


飾りサンゴも


これだけ大きかったら




とっても満足なのですがな。




んでも、魚が隠れる場所が増えちゃいましたがな。
| 隣野ポチ | 海水のおともだち | 18:34 | - | trackbacks(0) | pookmark |
イエローヘッドショーフイッシュ
JUGEMテーマ:ペット

海水魚ですねん。
イエローヘッドショーフィッシュ
水槽に入れたときに、どこに巣を作るかが重要なのです。
水槽の裏側なんかにスミカを作ったら目も当てられません。
しかも、巣を作るまでは水槽から飛び出すこともあるのです。
サランラップで隙間を埋めてでもぴったりと蓋をしないと、高級なジャコが水槽の外に落ちていることを目にすることもあるでしょう。

巣をちゃんといい場所に作ればステキなすがたがみられます。
エサを水槽に入れれば

こんなかわいい姿を見れるのです。
  イエローヘッドショーフィッシュ
黄色いヘルメットおさかななのです。
| 隣野ポチ | 海水のおともだち | 20:50 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ミニブタ便秘
JUGEMテーマ:ペット
ミニブタは、メチャメチャ便秘になりやすい動物のようですだ。

ウチのもちょいちょい便秘で苦しんでおりましたのですが、こんかいなんと一週間も出てきませんがな。
ヨーグルトやらミカンを食べさせましたが、ナカナカでない。

動物病院でカンチョしてもらおうか。
まてまて、うちでなんとかならないものが。

ということで、そんな趣味は無いのですが、

お風呂でお尻をコチョコチョ。
おおお、おならが出てきた。
んでもおならだけ。

こうなればウォシュレットだ。
シャワーの部分を外して、ホースでお湯をお尻にあてるのだ。
五分ほどしたら・・ムリムリムリ。
なるほど、これがシリにふたをしてたのかと思える太フトのンチが出てきましたがな。

でも水量はあんまり強いのはダメよ。
様子を見ながら徐々にやらないと、オナカがパンパンになってしまいますがな。

快適になったブーちゃんは

ネコにちょっかいをかけて遊びだしたのですがな。
ネコはムシします。






 
| 隣野ポチ | 毛の生えたおともだち | 23:58 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ブタ
JUGEMテーマ:ペット

知り合いのショップから、いきなりやってきました。
ミニブタ
ミニブタですわ。

ショップで最初から名前がついてましたがな。
ブーちゃんですがな。

かなり頭がいい動物みたいで、トイレやらなんやらはパーフェクトの覚え方。
かなりおとなしい奴です。
この動物の性格っていうよりも、こいつがおとなしい奴みたいですわ。

とりあえずは
ミニブタ
寝まくりですがな。


牙を切ってますので、歯ぎしりがすごい。

洗われるのがキライなんですけど
ミニブタ
風呂につかるのは大好きです。
こいつと付き合ってるとのぼせます。

かなりの
ミニブタ
平和主義者なのですわ。

個体差が激しいので、小さく育てるのだ。

 
| 隣野ポチ | 毛の生えたおともだち | 12:49 | - | trackbacks(0) | pookmark |
楽になりました
JUGEMテーマ:ペット
 
生き物を飼うには、つらい季節ですね。
とくに南の島からやってきた生き物には厳しい季節ですだ。

一昔前ですと、サンゴの飼育は小さい水槽だと厳しかったものですがな。
水の状態が崩れやすく、崩れてしまえば立て直すのも、かなり難しかったですがな。

ライトもメタハラのような強烈な光で、南の太陽を作り出さないとダメでしたから、その熱で水温が上がるのを抑えるのもタイヘンでしたがな。
ヒーターとクーラーが同時に動いてるような感じでしたがな。
こんだけ設備を付けるんなら、大型水槽にせんともったいないぐらいでしたのですがな。

ところが、現在は装置が優れてきましたのですがな。
ライトはLEDができました。

ライトに関しては昔から疑問でしたのですがな。
南の島でダイビングをしてみますと、確かに地上波さすような明るさなんですけど。水中はサンゴ礁でもそんなに明るくない。
ホントにメタハラなんて必要なの?
実際にやってみたら、ほとんどのサンゴがLEDでもいけますがな。

濾過槽もカミハタさんから、プロティンスキマー付の小型水槽用のいい濾過槽が発売されましたがな。
その名も河童

それで作った
サンゴ
サンゴ水槽ですがな。

幅は40センチぐらいですがな。
サンゴ
これで十分満足なのだ。
| 隣野ポチ | 海水のおともだち | 18:57 | - | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ